ホーチミンのスーパー・スーパーのあるショッピングモール

ホーチミンのスーパーマーケット地図

地図を取得中です。お待ちください。
now loading...
シェア

ホーチミンのスーパーマーケットブランド一覧

ホーチミンのスーパーマーケット住所一覧

各区をクリックすると店舗一覧が表示されます。
店舗名をクリックすると地図の表示位置が自動で移動します。

ホーチミンのスーパーマーケットおすすめ情報

やはりホーチミンのスーパーといえば「コープマート」。これは外せない。コープマートはけっこう人が混み合っている割に通路が狭いので買い物すると結構体力使うのですが、コープマートの上位(?)に「コープマートエクストラ」というのがあって、これが7区のヴィヴォシティ(ビボ?VivoCity)に入っている。日本の、それも大きなスーパーみたいです。ちなみに、ホーチミンのスーパーの常識で、野菜を買うときに気をつけないといけないのは、袋に入れたあとにグラムを測って、レジに持っていく前に値段シールをつけてもらう必要があります。この値段シールを貼ってくれる場所は、だいたい野菜コーナーの一角にあります。ちなみにロッテマートはデリバリーサービスもあります。

スーパーマーケットについての一言レビュー

それぞれのスーパーマーケットについて255字以内の一言レビューをします。個人的な感想です。

AEON MALL

初めていったときの最初の感想が「わあ、ここは日本だ!」

The Crescent Mall

ご存知クレセントモール。確か、地下にコープマートのエクストラがあった気が。

SC VivoCity

ビボシティ。シンガポール系のショッピングモール。入っているスーパーはコープマートのエクストラ。すごい広い。2階建て。商品数が多い。よく買い物に行きます。日本のスーパーみたい。

Co.opmart

たくさんのものが売っているが人がごった返して大変な気分になることが多い。店名がCo.opXtraになっている店舗はちょっと高級路線のバージョン。VivoにあるスーパーもCo.opXtra。

Aeon Citimart

AEONと提携しているCityMart。他の輸入製品に比べ割安な日本製品の陳列コーナーがあるのが嬉しい。